FC2ブログ

ぼくと経済学と時々音楽

来年から経済学大学院に入院することが決まった人のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フィリップ・グラス「サックス四重奏協奏曲」


久々にサックスの話題です。

サックス四重奏のための協奏曲(所謂合奏協奏曲みたいなもんだろうか)っていうものがいくつか書かれているのは知っていたけども、こんな(有名そうな)曲があるとは知らなかったので思い立って記事にしてしまった笑



フィリップ・グラス作曲『サックス四重奏協奏曲』

ラッシャー四重奏団の委嘱で作られた曲ならしい。作曲者はミニマル音楽のはしりといったポジションなんでしょうか?

どうやら雲カルが2006年に演奏していたようだ。曲解説はこのリンク先に雲井さんが書いていらっしゃられました。


緩急緩急の四楽章構成です。緩叙楽章は非常にメランコリック。急の楽章では変拍子入り乱れている感じです。
なんとラッシャー四重奏団の演奏が演奏があがっていたのでこれは貼らざるを得んな。



the Erie Saxophone Quartet というカルテットが2008年に演奏したものもあがっていました。こちらのリンクをたどっていくと全楽章聞けるようです。少々音程が気になりました。



メランコリック大好きな僕にとっては第一楽章とってもおいひいれす^q^

ただ一楽章の中での展開部への移行がちょっと不自然というか興を削がれるような印象を受けました。もう少し聞き込んでみたいものです。
[ 2009/12/13 20:16 ] 音楽 | TB(0) | CM(1)
ラッシャーQの録音を持っています。もう廃盤になっていたように記憶していますが…。
こういう編成、面白いと思うのですがなかなか録音がないのが残念ですね。
[ 2009/12/14 14:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

photphotphotoh
FC2カウンター
月別アーカイブ
08  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  09 
now reading
ハセの今読んでる本
COUNT DOWN


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。