FC2ブログ

ぼくと経済学と時々音楽

来年から経済学大学院に入院することが決まった人のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

吹奏楽とワタシ 最近の雑感


某指揮者との対談


『保護者みたいだね笑』


久しぶりだからなのか思いのほか合奏は楽しんでいる。

多分、気持ちはプレーヤーというよりは指導の側だからかな(ソロはプレーヤーとして頑張りますよもちろん笑



最近は吹奏楽全然好きじゃなくなってたんだけどね。

正確に言うと嫌いじゃないけど、アンサンブルとかソロの曲練習しているほうがズット楽しいし、やりがいがあるって感じかな。やりたい曲もはっきりって吹奏楽には多くないからね。

何より、少人数でメンバーの選べるアンサンブルのほうがメンバーに煩わされることが無いっての一番大きいかな。




多分上手い人に囲まれたら楽しんだろうけど。
高校から大学に来て合奏体のレベルが格段に下がったので入部当初は色々イライラしていたもの。
何でもそうなんだけど、自分が付いていけない位凄い人たち囲まれて必死になってるって環境が自分は好きなので一層ギャップを感じたというか。そういった環境にいないとやっぱり成長って少ないって思うからね。



たいしたことの無い腕前の自分でもわかるくらいレベルは低いからね内の部活。笑




そんでもって、グチグチ言ってばっかりで何にも生産性が無い解決の手立てにならないようなことばっかりしていたのがこれまで。特に1・2年のときかな^^;




でも最近すげー年の離れた子達ばっかり出てるステージに出てみて望み方がちょっぴり変わった自分に気が付きました。

今まで出演したステージの中では実は格段に下手なんですよ(特に木管(と中音域金管


でも、なんていうんだろうドンドン上手くなるほうの循環に持って行こうとしている。



どうやったら伝わるのか

どうやったらモチベートできるのか

どこに問題があるのか



showyとかやってみて、1人で単純に問題解決に向かうよりも、組織や人が効果的に動くように仕組みや雰囲気作っていくのがいかに大変かってことを考えさせられたってのもあるかな。

そして長期的に見たら生産性の高い誰かがずっと1人で頑張るよりも組織が育つほうが効果的なんだって気付いた。




そこまで噛み砕いて言う?ってくらいのこともあるよね

って指揮者とも話すけど

言ったらやってきてくれる子たちが多いのでこちらもアドバイスの考えようがあります。



七五三っていう子供をモチーフにした曲に取り組んでるけど

『保護者みたいだね』

と過保護な(そしてウザイ)アドバイスをしながらやってますね~とお昼に二人で話しました。




まだまだまだまだな段階だけど進んでるのがわかるのが今回の合奏体のいいところかと。それだけ下手だってのもアル笑。



上手い演奏をするのが最終目標ではない。
1・2年生が多いので、その人たちが後輩を指導する立場になった時に、効果的な練習が何かというのを自分達で伝えられる様な段階までなってくれるのが理想かな。
今回上手い演奏をしただけじゃ、プロの指導者がいないうちの部の体制だとその場限りでつながらないからね。


なんとか練習っていうものを体系化して伝えて行きたいものです。


(そして後輩ばっかりにかまっていないで自分も下手糞をだっして上手くなりたいです楽器が吹けるうちに)





なーんてことを考えるようになったのも、色んな本を読むようになったからかなと。



学ブロから来ている読者の方には悪いね音楽記事が続いて!


[ 2009/10/03 00:44 ] 音楽 | TB(0) | CM(1)
>何でもそうなんだけど、自分が付いていけない位凄い人たち囲まれて必死になってるって環境が自分は好きなので一層ギャップを感じたというか。そういった環境にいないとやっぱり成長って少ないって思うからね。

確かに、そういう環境じゃないと燃えないですね(^ω^)
たくさん吸収できるし、何か悔しいから練習しますもの。

音楽記事大歓迎でーす☆
[ 2009/10/03 02:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

photphotphotoh
FC2カウンター
月別アーカイブ
08  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  09 
now reading
ハセの今読んでる本
COUNT DOWN


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。