ぼくと経済学と時々音楽

来年から経済学大学院に入院することが決まった人のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ぼくだって恥ずかしくなることだってある。


今日は珍しく図書館で勉強中ー本を返しに来たついでー

ほんで自分にとってはいつもの場所、経済のテキストの本棚のすぐ横の机にやってきたらば、



シュークリームが勉強してる(^ω^)そうかそうかそんなにオレに逢いたくって待ち構えてたんだなー

近づいていくと

チラッ

こっちに気付く、





シュー「うわぁぁあ」現れたか的な表情



それでも、今日はお互いちょっかい出さずに勉強してたさ。数学にあきて、ささっとミクロでも読んで気分転換してたらね、

そう、クルーグマンのテキストが老いてあったんだ。これが、なんていうか、そう、皮肉たっぷりという、随所にニヤッとしたくなるようなことがちりばめられててね、

自分たらテキスト読みながら


「フフッ」

思わず声にだしちゃったんだよね。すかさず、

シュー「えぇ(´Д`)ねーわー」

何て言うか、普段なんの遠慮もないん僕らだけどさ、

『真面目そうなテキスト読んでて笑っちゃった』



っていう、いかにもキモヲタな学生然とした出来事を隣で聞かれちゃったとあったら、さしものぼくも、恥ずかしい気分になったってわけさ。


なんていうか、数学にモドルネ。
スポンサーサイト
[ 2009/03/31 14:43 ] Microeconomics | TB(0) | CM(2)
photphotphotoh
FC2カウンター
月別アーカイブ
08  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  09 
now reading
ハセの今読んでる本
COUNT DOWN


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。